Zero Trust Segmentationで重要な銀行システムを保護します。

イルミオは金融サービスの運用を継続

金融サービスは重要なインフラ

銀行と、銀行がサービスを提供する地域経済や世界経済との間には深い相互依存関係があり、不安定な状況が潜在的な脅威となっているため、組織は顧客データの保護、規制の遵守、信頼の維持を確保しながら、確実にサービスを提供しなければなりません。

なぜBFSIにサイバーセキュリティが不可欠なのか?

  • ロックされたドキュメントの上に置かれた虫眼鏡

    顧客データの保護

  • クリップボードのチェックリスト

    レギュラトリーコンプライアンスを実現する

  • ページ上部に歯車が突き出たウェブブラウザーのイラスト

    デジタルトランスフォーメーションを実現する

混乱が蔓延し、コストがかかる

  • #1

    サイバー犯罪者に狙われる業種は、2016年~2020年の5年連続で「金融サービス」がトップでした。

  • $5.97
    ミリオン

    金融サービスにおけるデータ侵害の平均コストは、2021年には597万ドルに達し、他の業界の平均よりも37%高い

  • 55%

    銀行では、情報漏えいのコストのうち、ビジネスの損失が55%を占めています。

サイバーレジリエンスには「侵害を想定する」マインドセットが必要だ

サイバーレジリエンスの目的は、組織がサービスを継続的に提供する能力を維持することである。これは、危機やセキュリティ侵害の後など、通常の提供メカニズムが機能しなくなった場合でも、サービスを継続的に提供することを意味します。

サイバー犯罪からシステム、ネットワーク、データを守ることを目的としたサイバーセキュリティとは異なり、サイバーレジリエンスは、セキュリティが侵害された場合にシステムやネットワークが頓挫することを防ぐことを目的としたものである。

サイバーレジリエンスは、攻撃者が革新的なツール、奇襲の要素、そして標的を利用すれば、その試みを成功させることができるということを企業が認識することを支援する。この考え方は、企業が準備、予防、対応、そして意図した安全な状態への復旧を成功させるのに役立ちます。

金融サービスにおけるサイバーレジリエンスへの挑戦

  • 多様なテクノロジー資産により、一貫したセキュリティ態勢を提供することが課題となっています。
  • 複雑なプロセスにより、新機能の価値実現に時間がかかることが多い
  • 規制上の要求により、過剰な管理を強いられることが多い(PCI-DSSのスコープなど)。
  • 加速するデジタルトランスフォーメーションのプレッシャーから、生産性とセキュリティのバランスに不安が生じる
  • 銀行アプリケーションは高度に相互接続されており(銀行内と取引先との両方)、サプライチェーン攻撃のリスクが高まっています。

銀行セクターにおけるイルミオの価値

Illumioは、銀行がランサムウェアや侵害が重要なシステムやデータに広がるのを阻止することで、サイバー攻撃が大きなビジネス障害を引き起こすのを防ぐことを可能にします。このビデオでは、Illumio ZTS Platformが銀行や金融機関の全体的なサイバーレジリエンスの向上を支援する3つの方法についてご紹介します。

Illumioはどのように役立つのでしょうか?

  • ロックされたドキュメントの上に置かれた虫眼鏡

    顧客データの保護

    • 企業の重要なデータを扱うシステムへのアクセスをすべて把握する。
    • システムへのアクセスを制限するセキュリティポリシーを導入する
    • ルールに合致しないすべてのトラフィックをレポートし、分析します。
  • クリップボードのチェックリスト

    規制遵守を実現する

    • スコープ内のアプリケーションの依存関係をマップする
    • きめ細かいセグメンテーションポリシーで規制対象のアプリケーションを保護します。
    • コンプライアンス違反のポリシーとコネクティビティを監視する
  • ページ上部に歯車が突き出たウェブブラウザーのイラスト

    デジタルトランスフォーメーションを実現する

    • データセンターとクラウドにまたがるアプリケーション・コンポーネント間の関係を可視化する。
    • オンプレミスからクラウドネイティブへ移行する際に、一貫してアプリケーションを保護します。
    • DevOpsプロセスと統合し、規模に応じたセキュリティの自動化を実現します。

イルミオ、世界中の銀行・金融業にサイバーレジリエンスを提供

Illumio CloudSecureは、当社のクラウドネイティブアプリケーションの可視化と制御を実現し、クラウドとオンプレミス環境全体のリスクを共に理解し対応することで、回復力の強化、コンプライアンスの維持、そして最終的には当社のビジネスと顧客の保護につながります。
オーストラリアを代表する金融機関
リスクを軽減し、新しいワークロードとレガシーワークロードを保護するために、セグメンテーションは不可欠な次のステップとなりました。私たちは、横方向のトラフィックを正確に識別し、可視化し、制御する方法を必要としていました。
ネイサン・パウエル


インベスタ社 ITオペレーション・マネージャー

イルミオは、私たちのZero Trustの旅における戦略的パートナーです。イルミオコアは、最新のセキュリティポリシーを作成・実施し、私たちのビジネスの一部を自信をもってハイパースケールでクラウドに移行する能力をさらに高めるでしょう。
ジェシカ・ファーガソン

CISO,
DocuSign