/

Illumio、AWS ISV アクセラレートプログラムに参加、ゼロトラストセグメンテーションの採用を推進

組織がリスクを把握し、ハイブリッドアタックサーフェスを減らすのに役立つイルミオゼロトラストセグメンテーションプラットフォームをAWSで利用可能

カリフォルニア州サニーベール — 2022年10月4日イルミオ株式会社ゼロトラストセグメンテーション企業であるは本日、アマゾンウェブサービス(AWS)の独立系ソフトウェアベンダー(ISV)Accelerate プログラムに参加したことを発表しました。これは、AWS 上で実行される、または AWS と統合されるソフトウェアソリューションを提供する AWS パートナー向けの共同販売プログラムです。これで、AWS のお客様は Illumio ゼロトラストセグメンテーション (ZTS) プラットフォームをこれまで以上に簡単に実装できるようになりました。これにより、ワークロードからワークロードへのトラフィックをすばやく視覚化し、インサイトを活用してハイブリッドアタックサーフェスを削減できます。

サイバーセキュリティへの支出は過去最高を記録しているにもかかわらず、世界では依然として壊滅的な侵害の頻度と被害が増えています。 ランサムウェア攻撃そして、デジタル変革に伴うハイパーコネクティビティにより、組織はますます脆弱になっています。攻撃は引き続き境界防御を突破し、多くの場合、検出されずに重要な資産やインフラストラクチャにアクセスします。

ゼロトラストセグメンテーション(ZTS)は、侵害の影響を抑えて最小限に抑える最新のセキュリティアプローチです。Illumio ZTS は、セキュリティ侵害がエンドポイント、クラウド、データセンターに広がるのを防ぐ、業界初のクラウドツーグラウンドプラットフォームです。Illumioは、組織がリスクを把握し、ZTSを利用してハイブリッド情報技術 (IT) を保護することで、リスクを軽減し、今日の脅威に対する回復力を高めることを可能にします。

「さまざまな業界の組織が、商品、サービス、体験への即時アクセスを大規模に求める需要に対応するために、クラウドに急速に移行しています。課題は、ハイブリッドクラウドやマルチクラウドの導入では可視性のギャップが生じ、攻撃対象領域が拡大することです」と、Illumioのテクノロジーアライアンス担当副社長であるEric Rennerは語ります。「ゼロトラストセグメンテーションは、あらゆるゼロトラストアーキテクチャの重要な柱です。そこで、この重要なセキュリティコントロールを利用してお客様がリスクを軽減し、レジリエンスをより迅速に構築できるよう支援する AWS ISV Accelerate プログラムに参加できることを嬉しく思います。」

Illumio が AWS ISV Accelerate プログラムに承認されたことで、AWS 営業組織とのコラボレーションを通じて顧客のニーズに応える同社の能力が拡大しました。このプログラムの詳細については、以下をご覧ください。 AWS ISV アクセラレートプログラム。Illumio を使用して AWS 上のアプリケーション、クラウド環境、ハイブリッド IT を保護する方法の詳細については、以下をご覧ください。 https://www.illumio.com/solutions/aws。イルミオのソリューションは次の場所にもあります。 AWS マーケットプレイス

イルミオについて

ゼロトラストセグメンテーション企業であるIllumioは、侵害やランサムウェアがハイブリッドアタックサーフェス全体に広がるのを防ぎます。Illumio ZTS Platformは、ワークロード、デバイス、インターネット間のすべてのトラフィックフローを視覚化し、通信を制御するためのきめ細かなセグメンテーションポリシーを自動的に設定し、価値の高い資産や侵害されたシステムを予防的に、または活発な攻撃に対応して分離します。Illumioは、侵害やランサムウェアを数分で阻止し、アプリケーションのダウンタイムを数百万ドル節約し、クラウドとデジタルトランスフォーメーションプロジェクトを加速することで、フォーチュン100から中小企業まで、あらゆる規模の組織を保護しています。

イルミオ連絡先:

ホリー・パイパー

[email protected]

669.800.5000

関連ニュース

イルミオ
イルミオ

ヒューストン・アイがイルミオ・ゼロトラスト・セグメンテーションでサイバー・レジリエンスに照準を合わせる

Houston Eye、ビジネスクリティカルなアプリケーションと患者データをIllumio ZTSプラットフォームで保護

イルミオ
イルミオ

IllumioとNetskopeがサイバー攻撃に対する企業のレジリエンスを強化するためのゼロトラストパートナーシップを発表

ゼロトラストセグメンテーションとゼロトラストネットワークアクセスを組み合わせることで、現代のハイブリッドIT全体で動的な保護を実現

イルミオ
イルミオ

EY、イルミオのアンドリュー・ルービンをアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー® 2024ベイエリア・アワードのファイナリストに選出

アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーは、未来を形作る野心的な起業家を称えるものです

違反を想定.
影響を最小限に抑えます。
レジリエンスを高めます。

ゼロトラストセグメンテーションについて詳しく知る準備はできていますか?