/

イルミオが情報セキュリティ製品ガイドから2つのグローバル・エクセレンス・アワードを受賞

同社はスタートアップ・オブ・ザ・イヤーで銀賞を受賞し、イルミオのアダプティブ・セキュリティ・プラットフォーム(ASP)はクラウド・セキュリティで銅賞を受賞しました

カリフォルニア州サニーベール — 2017 年 4 月 11 日 — イルミオ 本日、業界をリードする情報セキュリティ調査およびアドバイザリーガイドであるInfo Security Products Guideが、同社を2017年のグローバルエクセレンスアワードを2回受賞したと発表しました®。イルミオはスタートアップ・オブ・ザ・イヤーで銀賞を受賞し、イルミオのアダプティブ・セキュリティ・プラットフォーム(ASP)はクラウド・セキュリティで銅賞を受賞しました。

世界中のさまざまな業界の声から集まった40人以上の審査員が参加し、その平均スコアが2017年のグローバルエクセレンスアワードのファイナリストと受賞者を決定しました。

第13回2017年グローバル・エクセレンス・アワードの審査員は、サイバーセキュリティに対する比類のないアプローチでイルミオを表彰しました。Illumio Adaptive Security Platformは、業界初のライブアプリケーション依存関係マッピングと適応型セグメンテーションにより、データセンター内の脅威がクラウド環境へと横方向に移動するのを阻止します。イルミオのアダプティブセグメンテーション技術により、組織はデータセンターとパブリッククラウドの両方にあるさまざまな形式のコンピューティング資産を数分で把握し、保護することができます。

イルミオの最高商務責任者であるアラン・コーエンは、「情報セキュリティ製品ガイドのグローバル・エクセレンス・アワードに選ばれたことを嬉しく思います」と述べています。「これらの賞は、特にクラウド環境に移行する企業が増えている中で、高度に分散されたデータセンターを保護したいという企業のニーズに応えるイルミオの能力が認められたものです。」

イルミオについて

Illumioは、画期的なアダプティブセグメンテーション技術を通じて不正通信の水平移動を制御することにより、サイバー脅威を阻止します。同社のAdaptive Security Platform™ はアプリケーショントラフィックを視覚化し、データセンターやパブリッククラウド内のすべてのベアメタルサーバー、VM、コンテナ、VDI に、継続的かつスケーラブルで動的なポリシーと適用を行います。モルガン・スタンレー、プラントロニクス、セールスフォース、キング・エンターテインメント、ネットスイートなどの企業がイルミオを利用しています。 オークヒル・アドバイザーズとCreative Artists Agencyは、アプリケーションやインフラストラクチャを変更することなく、安全なアプリケーションとクラウドへの移行、環境セグメンテーション、コンプライアンス、および侵害や脅威からの高価値アプリケーションの保護を実現しました。詳細については、以下をご覧ください。 www.illumio.com またはフォローしてください @Illumio

メディアとアナリストの連絡先

[email protected]

関連ニュース

イルミオ
イルミオ

ヒューストン・アイがイルミオ・ゼロトラスト・セグメンテーションでサイバー・レジリエンスに照準を合わせる

Houston Eye、ビジネスクリティカルなアプリケーションと患者データをIllumio ZTSプラットフォームで保護

イルミオ
イルミオ

IllumioとNetskopeがサイバー攻撃に対する企業のレジリエンスを強化するためのゼロトラストパートナーシップを発表

ゼロトラストセグメンテーションとゼロトラストネットワークアクセスを組み合わせることで、現代のハイブリッドIT全体で動的な保護を実現

イルミオ
イルミオ

EY、イルミオのアンドリュー・ルービンをアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー® 2024ベイエリア・アワードのファイナリストに選出

アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーは、未来を形作る野心的な起業家を称えるものです

違反を想定.
影響を最小限に抑えます。
レジリエンスを高めます。

ゼロトラストセグメンテーションについて詳しく知る準備はできていますか?